大型製品(ベビーカー、車いすなど)

大型製品(ベビー用品)

ベビー用品の中でも大型品であるベビーカーやチャイルドカーシートは、赤ちゃんの単なる移動用ツールとして捉えるのではなく、赤ちゃんとママ(パパ)の快適な外出を実現すべく、赤ちゃんへ快適な環境を提供する為に、通気性、快適温度、湿度、身体保持、振動吸収、触感といった機能性の向上を追及しています。

ママにとっては取扱い性はもちろんのこと、靴やバックと同じように、 ファッションアイテム的な要素を重視して、デザインや素材にこだわりを持って商品開発を行っています。               

大型製品(介護用品)

介護を受ける方にも、介護をする方にもやさしい車いすをお届けしたい。

ピジョンが開発した「コンフォート・アシスタ」は、正しい姿勢で座位を保つことが困難になった高齢者に向けた、体幹保持ができるティルト・リクライニング車いすです。
身体機能が低下した方が正しい姿勢で座るためには体幹保持が必要となるため、世の中には体幹保持機能を持った車いすは存在します。
しかし私たちは多くの介護施設で、車いすには必要な機能はついており、座っている方にとってその機能が必要なはずなのに、それが使われていない事実を目のあたりにし、「わかってはいるが、自分たちでは操作できない」という介護スタッフの声を耳にしました。
そこで私たちは、誰でもカンタンに体幹保持が可能になる車いすをつくろうと思い立ちました。そして生まれたのがコンフォート・アシスタです。
コンフォートアシスタは、体幹保持に必要な背もたれ部分の調整を、背面のダイヤルを回すだけでできるようにしました。さらに、介護が必要な方を座らせたまま調整が可能なので、どなたでも座る方の身体状態に合わせて調整することができます。
私たちは今後も、「必要な機能をもった車いす」「その機能を必要とする被介護者」「その操作をする介護者」の3者をきちんと結びつける車いすを提供し、必要な方に必要なサポートを届けられるよう努めます。